2012年2月5日日曜日

Encore un matinのCroissant クロワッサン!


当店のシェフの自信作、クロワッサンを少しご紹介いたします!

フランスでは、朝食はカフェオレとクロワッサン・・・といわれるくらい、朝食の定番です。

クロワッサンはバターと生地を何層にも折り重ねて作るものです。

まず、より香り高く、味わい深いクロワッサンを作るため、生地には天然酵母を使用し、3種類のバターを織り込んであります。

そして、生地の配合をできるだけ、乾きにくい、しっとりした生地の配合にすることによって、ばらばらと崩れるクロワッサンになることを避けています。

折り重ねる作業、焼き方に細心の注意を払って、脂っこくない、食べやすいクロワッサンに仕上がりました。

朝食に、軽くトースターで温めて、さくっ、しっとり、バターの香り高い クロワッサンをいかがですか?

0 件のコメント:

コメントを投稿